ケリー・ザ・ギャング

ケリー・ザ・ギャング DVD ケリー・ザ・ギャング

販売元:ユニバーサル・ピクチャーズ・ジャパン
発売日:2005/12/23
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 ヒースがオーストラリアの伝説のアウトローに扮する日本未公開映画。オーランド・ブルーム、ナオミ・ワッツにジェフリー・ラッシュと共演陣も豪華。
 ヒース扮するネッド・ケリーはオーストラリアでは誰でも知ってるヒーローだそう。悪事もやるけど庶民には優しく、人気の義賊だ。

 シドニー五輪の開会式でネッドをテーマにしたショーがあったそうだが覚えがないなあ、きっと見てないのよ。最近は開会式もあんまし興味ないから。

 共演のナオミ・ワッツ、初めて見たけどニコール・キッドマンの親友なんですか。でもってヒースよりかなり年上、うむむ。映画では人妻だからアリバイ証言に協力できなかったり、あんまり役に立たない恋人でした。

 ネッドの父親はアイルランドの流刑囚。オーストラリアでもアイリッシュは差別されている。ネッドたちは最初から犯罪者扱い。親がそうでも、いや、だからこそ懸命に生きているのに。いくら真面目にやっても全てを疑いの目で見られ、嫌がらせされる。警察ってのは犯罪者を育成する場所?

 怒りに燃え復讐に立ち上がるネッドと弟たち。映画そのものは、題材は悪くないしキャストも豪華なんだから、もうちょっとなんとかなりそうなんだけど。110分は長すぎた嫌いあり。ネッドお手製の鎧も、なんだか…。やっぱり哀しい結末だしね。今も英雄として称えられているのが、せめてもの慰めか。

 ところで、ネッド・ケリーってどこかで聞いたことあるなあ、と思ったら。昔「太陽の果てに青春を」つう映画があり(未見)、ミック・ジャガー主演の西部劇? ではなく、なんとミックがネッド役で主演していた! 「カンガルー・ウェスタン」、オーストラリアが舞台だとそう呼ぶの? 関係ないけど「ケリー・ザ・ギャング」の冒頭ではケリー一家がウォンバットのシチューを食べていた。
http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=13917

 他にも「美の巨人たち」のHPがヒットして「?」。なんとネッドをテーマにした「ケリー&ホース」というシリーズがあるんだそうだ。
 なかなかユーモラスでネッドへの愛が感じられる。ネッドの鎧は今も保管展示されてるのねー。
http://www.tv-tokyo.co.jp/kyojin/picture/051217.htm

 こんな形でネッドの伝説が活き活きと語り継がれていくのか。きっとヒースも誇りをもって故国のヒーローを演じたんだろうなあ。ちょっとひげが凄すぎたけど~。

↓オーストラリアについて何も知らない私。この機会に少々、お勉強。下記はなかなか楽しいです。34にネッド・ケリーのことが載ってます。
http://www.f.waseda.jp/miyazaki/ogqanda.html 

 ネッドは日本でいえば「ねずみ小僧」のような存在らしい。そういえばねずみ小僧って、と検索してみたら。ロクなのがひっかからん。
↓ヒースに似合うのは、やっぱり「荒野のマウス・キッド」かなあ?
http://www.geocities.co.jp/Berkeley-Labo/1381/hokkamuri/hokkamuri.html

↓イラストがらぶりぃ♪
http://www009.upp.so-net.ne.jp/monchi/dvd526.html

| | コメント (2)

その他のカテゴリー

▲アン・リー監督作品 | ▲ジェイク・ジレンホール出演作 | ▲ヒース・レジャー出演作 | ▲ブロークバック・マウンテンⅡ(51)~ | ▲ブロークバック・マウンテンⅣ(151)~ | ▲ブロークバック・マウンテンⅧ(351)~ | ▲ブロークバック・マウンテン | ▲ブロークバック・マウンテンⅢ(101)~ | ▲ブロークバック・マウンテンⅤ(201)~ | ▲ブロークバック・マウンテンⅥ(251)~ | ▲ブロークバック・マウンテンⅦ(301)~ | ▲私見・アカデミー賞 | △LGBT映画 あ | △LGBT映画 い~お | △LGBT映画か、が行 | △LGBT映画さ、ざ行 | △LGBT映画た、だ行 | △LGBT映画な行 | △LGBT映画は、ば、ぱ行 | △LGBT映画ま行 | △LGBT映画ら行 | △LGBT映画わ行 | △「腐女子」を考える | △ジェンダー関連 | △ドラマ | ある日どこかで | アーサー王伝説 | エド・ウッド関連 | クリスト・ジフコフ出演作 | サッカー | ジェラール・フィリップ出演作 | ジェームズ・フランコ出演作 | ジェームズ・スペイダー出演作 | ジャック・ガンブラン出演作 | ジャレッド・レト出演作 | ジュード・ロウ出演作 | ジュード・ロウ関連映画 | ジョニー・デップ出演作 | ダニエル・デイ・ルイス出演作 | ドラマ | パリの本 | ポール・ニューマン出演作 | レオナルド・ディカプリオ出演作 | ヴァンサン・ペレーズ出演作 | ヴィスコンティ作品 | 人形アニメ | 写真集 | 小説あ行 | 小説か行 | 小説さ行 | 小説た行 | 小説な行 | 小説は行 | 小説や行 | 市川雷蔵出演作 | 年下の彼 | 忘れられないコミックス | 忘れられない小説 | 忘れられない随筆 | 戦争の記憶・ヨーロッパ | 日本映画あ行 | 日本映画か行 | 日本映画さ行 | 日本映画た行 | 日本映画な行 | 日本映画は行 | 日本映画ま行 | 日本映画や行 | 日本映画ら行 | 映画あ | 映画い | 映画う | 映画え | 映画お | 映画か | 映画き | 映画く | 映画け | 映画こ | 映画さ | 映画し | 映画す | 映画せ | 映画そ | 映画た | 映画ち | 映画つ | 映画て | 映画と | 映画な | 映画に | 映画の | 映画は | 映画ひ | 映画ふ | 映画へ | 映画ほ | 映画ま | 映画み | 映画む | 映画め | 映画も | 映画や | 映画ゆ | 映画よ | 映画ら | 映画り | 映画る | 映画れ | 映画ろ | 映画わ | 映画書籍あ行 | 映画書籍か行 | 映画書籍さ行 | 映画書籍た行 | 映画書籍は行 | 映画書籍ま行 | 映画書籍や行 | 映画音楽 | 滝口雅子詩集 | 猫いろいろ | 私のルーツ | 美術書CATS | 美術書あ行 | 美術書か行 | 美術書さ行 | 美術書た行 | 美術書な行 | 美術書ら行 | 華氏911 | 追悼 伊福部昭 | *Football | *コメディ映画あ行 | *コメディ映画さ行 | *コメディ映画た行 | *コメディ映画ま行 | *コメディ映画や行 | *家族問題 | サンドラ様blog開設お祝いカード