最凶女装計画

最凶女装計画 DVD 最凶女装計画

販売元:ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
発売日:2007/04/18
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 黒人男性が白人女性セレブに変身? 捜査のためとはいえ、あまりに無謀つーか荒唐無稽。コメディは大好きだけど出来がいいのに限ります、のワガママな私はレンタルするか大いに迷いました、つまんなかったら暴れちゃうタイプなので。しかし「最凶女装計画」という邦題もそそるし、見るなら(被害が最少額で済む)半額の今しかない! 清水の豚、いえ舞台から飛び降りる覚悟(死語)で見ましたとも。

 前振りが長すぎましたが、結論です。けっこう面白かった、ほっ。予告はこちらです。ラスト付近の見事なブレイクダンスはこちらでたっぷり見られます。何度見ても圧巻です! あのセレブ姉妹が~?(汗)セレブ姉妹にもライバル姉妹がいて、両者がダンス対決するんですが、振り付けもしっかりしてるし、ここだけでも見る価値が! こっちのダンスもなかなかです、前後に妙なシーンがありますが?

「スクール・オブ・ロック」の監督がコメンタリで言ってましたが。どんな映画にも豊かなものがあるんですよね。少しでも良質な作品で観客を楽しませたい、発想の奇抜さもそうだし、中身が伴っていれば最高ですよ。今をときめくヒ○トン姉妹のパロをこんなところで見られるとは! 本家が出演のたぶんつまんないお色気映画より、こっちに期待してしまうわが身が呪わしい。

「最終絶叫計画」のスタッフが作った映画なんですね。日本でのキャッチ「早くもアカデミー賞絶望」だけは知ってましたが。このシリーズ、BBMでラショーンを演じたアンナ・ファリスの出世作ですか。「女装計画」にも魅力的な女優が多数、出演。今後ブレイクする女優さんもいるのではないでしょうか、健闘を祈ります。

Best_aku_1_img  クライマックス(?)のファッション・ショーで2人が陰謀で着せられたドレスは、ビョークがいつぞやのアカデミー授賞式で着ていたのとクリソツでした。兄弟、もとい姉妹向けに白とピンクの2種類ありました。でも意外に気づかない方が多い? これも立派なパロですよね。「あんなヒドイ(映画の)衣裳は初めて見た」という意見もありましたが元ネタはビョークですって。ビョークにも似合ってましたが姉妹にもなかなかでしたよー。しかし誰がデザインしたんでしょう? 2人は何しろガタイがいいので大迫力!

 というわけでウェイアンズ監督が弟たちを主演に楽しいコメディを作ってくれました、感謝です。ご覧になった方はallcinemaのfulclumさんのレビューに注目です、「理詰めの状況コメディであり、政治的社会的な断絶を笑いのめす政治映画の一種。」とのご意見にうなづきました。

↓これがホンマモンのパリス・ヒルトンですかー。あのホテル王ヒルトンのひ孫? まさにセレブなわけですが、ふとマーゴ・ヘミングウェイを思い出しました。文豪ヘミングウェイの孫娘、映画「リップスティック」で話題になりました。その後、作品に恵まれず薬物に走り、一時は立ち直ったものの自殺、ですか。

 暗い話になってしまいました、すみません。こんな時こそ「最凶女装計画」がよく効きます、どんよりムードを笑いで吹き飛ばしましょう。

パリス(初回限定盤) Music パリス(初回限定盤)

アーティスト:パリス・ヒルトン,ファット・ジョー&ジェイダキッス
販売元:ワーナーミュージック・ジャパン
発売日:2006/08/23
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0)

その他のカテゴリー

▲アン・リー監督作品 | ▲ジェイク・ジレンホール出演作 | ▲ヒース・レジャー出演作 | ▲ブロークバック・マウンテンⅡ(51)~ | ▲ブロークバック・マウンテンⅣ(151)~ | ▲ブロークバック・マウンテンⅧ(351)~ | ▲ブロークバック・マウンテン | ▲ブロークバック・マウンテンⅢ(101)~ | ▲ブロークバック・マウンテンⅤ(201)~ | ▲ブロークバック・マウンテンⅥ(251)~ | ▲ブロークバック・マウンテンⅦ(301)~ | ▲私見・アカデミー賞 | △LGBT映画 あ | △LGBT映画 い~お | △LGBT映画か、が行 | △LGBT映画さ、ざ行 | △LGBT映画た、だ行 | △LGBT映画な行 | △LGBT映画は、ば、ぱ行 | △LGBT映画ま行 | △LGBT映画ら行 | △LGBT映画わ行 | △「腐女子」を考える | △ジェンダー関連 | △ドラマ | ある日どこかで | アーサー王伝説 | エド・ウッド関連 | クリスト・ジフコフ出演作 | サッカー | ジェラール・フィリップ出演作 | ジェームズ・フランコ出演作 | ジェームズ・スペイダー出演作 | ジャック・ガンブラン出演作 | ジャレッド・レト出演作 | ジュード・ロウ出演作 | ジュード・ロウ関連映画 | ジョニー・デップ出演作 | ダニエル・デイ・ルイス出演作 | ドラマ | パリの本 | ポール・ニューマン出演作 | レオナルド・ディカプリオ出演作 | ヴァンサン・ペレーズ出演作 | ヴィスコンティ作品 | 人形アニメ | 写真集 | 小説あ行 | 小説か行 | 小説さ行 | 小説た行 | 小説な行 | 小説は行 | 小説や行 | 市川雷蔵出演作 | 年下の彼 | 忘れられないコミックス | 忘れられない小説 | 忘れられない随筆 | 戦争の記憶・ヨーロッパ | 日本映画あ行 | 日本映画か行 | 日本映画さ行 | 日本映画た行 | 日本映画な行 | 日本映画は行 | 日本映画ま行 | 日本映画や行 | 日本映画ら行 | 映画あ | 映画い | 映画う | 映画え | 映画お | 映画か | 映画き | 映画く | 映画け | 映画こ | 映画さ | 映画し | 映画す | 映画せ | 映画そ | 映画た | 映画ち | 映画つ | 映画て | 映画と | 映画な | 映画に | 映画の | 映画は | 映画ひ | 映画ふ | 映画へ | 映画ほ | 映画ま | 映画み | 映画む | 映画め | 映画も | 映画や | 映画ゆ | 映画よ | 映画ら | 映画り | 映画る | 映画れ | 映画ろ | 映画わ | 映画書籍あ行 | 映画書籍か行 | 映画書籍さ行 | 映画書籍た行 | 映画書籍は行 | 映画書籍ま行 | 映画書籍や行 | 映画音楽 | 滝口雅子詩集 | 猫いろいろ | 私のルーツ | 美術書CATS | 美術書あ行 | 美術書か行 | 美術書さ行 | 美術書た行 | 美術書な行 | 美術書ら行 | 華氏911 | 追悼 伊福部昭 | *Football | *コメディ映画あ行 | *コメディ映画さ行 | *コメディ映画た行 | *コメディ映画ま行 | *コメディ映画や行 | *家族問題 | サンドラ様blog開設お祝いカード