« Dr.パルナサスの鏡(3) | トップページ | 龍馬伝(8) »

SPACE BATTLESHIP ヤマト「予告編」

超合金魂 GX-57 宇宙戦艦ヤマト (初回特典付き) Toy 超合金魂 GX-57 宇宙戦艦ヤマト (初回特典付き)

販売元:バンダイ
発売日:2010/11/25
Amazon.co.jpで詳細を確認する

今一番楽しみな映画! それはなんといっても実写版ヤマト、12月1日公開の「SPACE BATTLESHIP ヤマト」」です。もう、初日に行っちゃおうかというくらい楽しみで、12月が待ち遠しくてなりません。あと142日も先です、ひゃー、我慢できるでしょうか、て、するしかないんですが。しかしなんでやねん? なんでヤマトやねん、と自分に突っ込みたくなりますよ、まったく。アニメのヤマトにはまるで興味がなかった私なのに。松本零士の画風が好きでないのと、無節操に映画を何作も作る点が、なんだかなー。

特にキムタクのファンでもないのですが、古代進は彼でよかった、ような。特にキャストに希望もないのですけどね。ドラマ部分は撮り終え、今はVFX部分の製作中でしょうか。予告を見ては、もっと見せてー、と悶々としております。が、本物の予告よりも偽!予告のほうがわくわくしちゃいます、なぜなんでしょう? 原作のイメージに忠実、とのコメントがついてますね。私は逆に原作には何の思い入れもなく、ただ宇宙を行くヤマトや戦闘シーンとかを実写で見たいだけ、なんだと思います、たぶん。

で、あれこれ偽予告を見ているうちにすごいのを発見しました。音楽・伊福部昭です、こ、これは最強! 東映画の総力を結集したがごとき内容、特撮監督が円谷英というのも泣けます。中身も強烈で、ヤマトが出てくる余地なく地球は滅亡しちゃいそうですが、マジ見たいです。冥界から大勢のスタッフに戻ってきてもらわないと無理ですが。これ見た後だと最新のVFXも宮川さんの音楽も薄っぺらく感じてしまいます、おそろしや。それでもやっぱり公開が楽しみなんですけどね。あー、キティちゃんとのコラボ前売り券買っちゃおうかな???

|

« Dr.パルナサスの鏡(3) | トップページ | 龍馬伝(8) »

日本映画さ行」カテゴリの記事

コメント

実はコレ、私も楽しみにしているんですよ(テヘッ)。

ひそかに公式ホームページを訪れ、情報の更新を待ってました。

キムタクにも興味なく、原作に思い入れのないのも同じ。

>ただ宇宙を行くヤマトや戦闘シーンとかを
>実写で見たいだけ

同感です。同じように思っていらっしゃる方がいて、なんだかほっとしちゃいました。
ヤマトが蘇って、立ち上がって動き出すシーンなんか、とっても楽しみです。

ベタベタの日本映画で、見たらガッカリするかも・・・という懸念がなきにしもあらずなんですけどね。それはそれってことで。

投稿: Mizumizu | 2010年7月12日 (月) 14時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« Dr.パルナサスの鏡(3) | トップページ | 龍馬伝(8) »