« Sports Graphic Number W杯臨時増刊 2010年 7/6号 | トップページ | Dr.パルナサスの鏡(3) »

Sports Graphic Number (スポーツ・グラフィック ナンバー) W杯臨時増刊 2010年 06月号~善戦 日本代表

Sports Graphic Number (スポーツ・グラフィック ナンバー) W杯臨時増刊 2010年 06月号 [雑誌] Sports Graphic Number (スポーツ・グラフィック ナンバー) W杯臨時増刊 2010年 06月号 [雑誌]

販売元:楽天ブックス
楽天市場で詳細を確認する

残念ながら、負けてしまいました、日本代表。しかし、PK戦にまでもつれこみました、パラグアイにも決定力がなかったということ、そして記録上は「引き分け」、決勝トーナメントなので、どちらかを勝ちと決める必要があった、そのために、あのPK戦があった、というだけのことでして、日本代表の力がパラグアイに劣っていたのではありません。

それでも、かなり落ち込んでしまったのは事実です。でも、後藤健生さんのコラムを読んで、かなり浮上しました。やはり今回の代表は素晴らしかった! 後藤さん、日本サッカー狂会のメンバーでもあり、92年に広島のアジア選手権でお会いしたときはご挨拶しなければ! と思いつつ言葉をかけることができませんでした。

てな、過去の話はどうでもいいのですが。いや本当に我らが代表は進歩しました。下馬評通りなら、予選リーグ3敗で、今頃、岡ちゃんがさんざん叩かれていた頃なので。ほんと岡ちゃんも、加茂監督更迭のあと、いきなりコーチから監督に抜擢、重圧に耐え日本をフランス大会に導く。今回はオシム監督が病に倒れた後、再度の代表監督抜擢! 断ることもできたはずなのに~!

ありがとう、岡ちゃん、そして日本代表! おかげさまで再び、サッカーへの熱い思いがめらめらと私の心の中で燃えはじめているのです。

|

« Sports Graphic Number W杯臨時増刊 2010年 7/6号 | トップページ | Dr.パルナサスの鏡(3) »

サッカー」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。
暖水魚あらため、ノーモア庭自慢です。お見知りおきを(笑)

日本、残念でした。が、努力すれば前進するもの。次にパトンを繋げていってほしいです(といえるほどのファンではないですが)。

未明の決勝戦は、なんとか起きていようとテレビを付けっぱなしにしていましたが、結局爆睡。
延長戦のゴールだけ見ました。激闘だったようで、選手のエキサイトぶりはかなりものでしたね。

投稿: ノーモア 庭自慢 | 2010年7月12日 (月) 17時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« Sports Graphic Number W杯臨時増刊 2010年 7/6号 | トップページ | Dr.パルナサスの鏡(3) »