« サムサッカー 17歳、フツーに心配な僕のミライ | トップページ | タナトスの子供たち(1) »

40歳の童貞男

40歳の童貞男 無修正完全版 DVD 40歳の童貞男 無修正完全版

販売元:ユニバーサル・ピクチャーズ・ジャパン
発売日:2007/06/14
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 2ヶ月も前に見ておきながら、なかなか感想がアップできませんでした本作。アメリカでは思わぬ大ヒット、「ブラザーズ・グリム」を押さえて初登場1位だったとか。キャッチは「くて何が悪い!」、ぜんぜん悪くないです、人生いろいろですから。彼は内向的でフィギュアが好きな真面目な人、オタクというよりオクテなのでは。

 後光がさしてる(?)笑顔のアンディ(スティーヴ・カレル)は、「リトル・ミス・サンシャイン」で自殺未遂やらかしたプルースト学者の叔父さんじゃあ~りませんか! 苦虫を噛み潰したような彼からは想像もつかないヒゲなし笑顔。彼が慕う女性トリシュ、とっても感じいいなー、どっかで見たなーと思ったら。「Lovely&Amazing」でジェイクと共演したキャサリン・キーナーでした。そうそう! スティーヴ・カレルはアン・ハサウェイと共演するんですね。

私の愛情の対象」でゲイ役だったポール・ラッドがアドリブでゲイについてアブない発言。もしかしてここが一番の見所かも、冷や汗たら~り、で聞いてました。すったもんだで結局ハッピーエンド、というのは想像がつくかと思いますが、何故ラストが「ヘアー」なのかは永遠の謎。(「輝く星座」が流れるんですねえ~)怖くないから見てくださいね、お勧めです。

 と、感想はこのへんにして、今日はコメディというか「おバカ映画」について少々。こんな記事をみつけて考えこんでしまいました。トップの2人と1組(3大キング)は、もはや私のアイドル(ウィル・フェレル出演作は未見ですが、もうすぐ見ます)となりつつある皆さん。だけど出演作はDVDスルーがほとんど? この日米格差はなに? 詳しくは記事をどうぞ。

 いやあー、頭がくらくらするほど魅力的なラインナップ。紹介されてる作品、ぜんぶ見たいです! とりあえず下記ならすぐにレンタルで見られそう。

俺たちニュースキャスター DVD 俺たちニュースキャスター

販売元:角川エンタテインメント
発売日:2005/10/07
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 原題の「アンカーマン」って、「アンカー・ウーマン」のパロでしょうか? ウィル・フェレルと書くだけであちらでは吸引力があるんでしょうね。データを見てひっくり返りました。なんて豪華な出演陣! ウィル・フェレルはもちろん、「40歳の童貞男」の ポール・ラッド、スティーヴ・カレル 。ジャック・ブラックにベン・スティラー にティム・ロビンス! ヴィンス・ヴォーンは「サム・サッカー」に出てた? 覚えがないけど、とにかく凄い。

 未公開作では「ACCEPTED」が気になります。「入試に失敗した少年が親に打ち明けられず、架空の大学に入ったことにしてHPまで立ち上げたら全米中の落ちこぼれが殺到。やむなく少年はニセ大学を運営するハメに、ニセ校舎にニセ寮、ニセ教授まで作り出す」とは楽しそうですねー。やはりこの手の映画は発想が命だと思います。

 ジャック・ブラックとの出会いの映画(私的にはそういう位置づけ・汗)「ホリデイ」もリリース決定したのですね。真夏にクリスマス…?

ホリデイ DVD ホリデイ

販売元:ユニバーサル・ピクチャーズ・ジャパン
発売日:2007/08/09
Amazon.co.jpで詳細を確認する

|

« サムサッカー 17歳、フツーに心配な僕のミライ | トップページ | タナトスの子供たち(1) »

映画よ」カテゴリの記事

*コメディ映画や行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« サムサッカー 17歳、フツーに心配な僕のミライ | トップページ | タナトスの子供たち(1) »